見学予約・お問い合わせはこちら

お知らせ・お客様の声

樹木葬の費用について【宮城県石巻・松島・仙台の樹木葬霊園 マイメモリー樹木葬 のびる】

こんにちは!いつもご愛読ありがとうございます。

宮城県石巻・松島・仙台の樹木葬霊園、マイメモリー樹木葬 のびるの佐藤です。

今回はお金の話です。

樹木葬にはどんな費用が掛かるのかなどを含めて、

樹木葬購入を検討されている皆様の一助になればと思っております。

まずはどんな費用が掛かるのかを一覧にしてみました。

・永代使用料(期間使用料)
・墓石料
・納骨料
・供養料
・管理料

この一覧を見てピンときた方、いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

以前のブログでこの一覧を出したことがあります。(「失敗しない樹木葬の購入の仕方」

その時は詳しい解説を省いたので、

今回はその一つ一つについて詳しく説明していきたいと思います。

 

永代使用料(期間使用料)
これは、お墓を建てる場所に対して払う、

つまりは借りた土地に対して払う賃料のことを指しています。

永代にわたってこの場所をお墓として使用します、

または期間限定でこの場所を使用しますというものなので、

すべてのお墓がこの金額を含んでいます。

 

・墓石料
金額に大きく差が出やすいのはこの墓石料です。

墓石というのは、納骨した上に載せる石の蓋のことを指していますので、

「プレート料」などと表記されていることもあります。

ここで注目するべきなのはこの「墓石料」の中に「彫料金」や

「イラスト料金」が含まれているかです。

彫料金は文字通り「文字を彫る」ために必要な金額です。

石材店にもよりますが。一文字あたりの金額設定を行っているところが多いです。

イラスト料金も同じで、家紋や、お花のアーチなどを彫りたい場合に発生する料金です。

 

・納骨料
このお金は、実際にお墓を購入し、納骨する段階になってから発生するものです。

納骨をご自身でやられる方もいらっしゃる樹木葬では必ずかかる金額ではありませんが、

そこを管理しているお寺などに支払っていただく「納骨の儀」による料金です。

 

・供養料
これは永代使用料と一緒になっていることも多いですが、

場所によっては別に計上されているので注意が必要です。

霊園によっては年間に何度かお寺さんが合同供養祭を開催しています。

その際の供養の料金が最初にかかってくることがあるのです。

 

・管理料
霊園にもよりますが、檀家になることを強制しないところでも年間に管理料として

5000円~10,000円の管理料がかかることがあります。

管理料がかかる場合は、生前購入の多い樹木葬の場合だと

最終納骨が終わるまでは管理料がかかる仕組みになっています。

 

樹木葬と一口にいっても様々な費用が発生しています。

ひとつひとつを覚える必要はありませんが、

「こんな費用が樹木葬には含まれている」というのを知っておくだけでも、

だいぶ購入の際には役に立ちますよ。

それでは次回のブログでまたお会いしましょう!

 

PAGE TOP