樹木葬霊園 マイメモリーなとり
次回の見学会日程

    現地ご相談会開催時間:
    午前10時~午後3時

     
    pic

    樹木葬霊園 マイメモリーなとりの料金システム

     
    樹木葬の仕組み
    樹木葬の仕組み
     

    仙台樹木葬「マイメモリーなとり」の経営主体寺院

    photo

    秀麓禅齋

    坂上田村麻呂が奥州に蝦夷平定の軍を進めるにあたり、戦勝と天下泰平を祈願するため、この地に観音菩薩を勧請したとされている。秀麓禅齋の寺号【齋】というのは全国でも珍しく、伊達政宗時代に政宗公が書斎として使われていたことから名づけられた。奥州三十三観音霊場の第二番札所にも指定されている。

    【住職紹介】住職 長澤信幸
    昭和27年7月26日、宮城県名取市、秀麓禅齋生まれ。大本山總持寺にて修行を経た後、長年本山での数々の法要等にに御随喜され、平成7年に秀麓禅齋住職に就任されました。
    梅花流詠賛歌二級師範として、ご詠歌の指導者としても、活躍されている。

    樹木葬霊園 マイメモリーなとりへのアクセス

    • map

      樹木葬霊園 マイメモリーなとり

      宮城県名取市高舘吉田上鹿野東86-7 秀麓禅齋内
      TEL:0120-701-108

    • アクセス

      【車でお越しの方】

      • 仙台南部道路『山田IC』で降りて10分
        →国道286号線に入る
        →ゆりが丘方面へ左折し、つきあたりを右折し
        →『秀麓禅齋』看板を右折

      【公共交通機関でお越しの方】

      • 宮城交通バス JR南仙台駅西口から尚絅学院大行 熊野堂下車(徒歩15分)
      • なとりん号 JR名取駅西口から相互台線 秀麓禅齋前下車徒歩1分
      • なとりん号 JR南仙台駅西口から高舘線 高舘小学校前下車 徒歩13分